アロマセラピー

Aromatherapy



アロマセラピーとは、植物の香りやさまざまな働きの力をかりて、心や身体のトラブルを穏やかに回復し、健康増進や美容に役立てていこうとする自然療法です。
トリートメントは、植物から抽出した成分である精油を使い、私たちの心身のリフレッシュやリラックス感によるストレスの軽減、疲労回復、また身体の恒常性を高めるといった効果により、不調の緩和や健康、美容に役立つものであります。

精油を用いたトリートメントは、セラピストのタッチングとあいまって私たちにとても深いリラックス感を与えてくれます。
身体をゆったり休めると同時に、第三者によって心地よいタッチングをしてもらうことは、体内の環境を本来の状態へと戻し、身体の各器官を活性化させ、同時に心理状態もリフレッシュさせることに対して、大変有用であると言われています。

トリートメントを受けることは、日々ストレスにさらされている私たちにとって、最高のリラクゼーションと言えるでしょう。

トリートメントの際にアロマセラピーの精油を使うことは、リラックスとしてとてもよい相乗効果が期待できます。
精油は、香りによって鼻腔から体内へと取り込まれ、嗅覚刺激により脳へと働きかけて私たちをよりリッラクスさせるという心理作用を及ぼします。
また、呼吸により肺へ達した成分やトリートメントによって皮膚より吸収された精油の成分は血中へと取り込まれ、身体の隅々にまで行き渡り、体内の各器官や臓器などに働きかけ、神経伝達やホルモン作用といった体内の活動に影響を与えることが確認されています。

よい香りや、ご自身の好きな香りの精油を使ってトリートメントを受けることは、タッチングによるリラックス感をさらに高めたり、様々な精油の効果・効能との相乗効果により、身体の不調を助けたり、健康や美容に有益な効果が得られることでしょう。